今まで色々な夢を見ているけど、いくつか不思議な体験をしたことがある。
1つは、台風が直撃した日のこと。親戚の家にいた私はある光景を見て、ビックリした。


近くの家の風にトタン屋が吹っ飛んだのを目撃したのだが、以前夢に見たことがあったからだ。
あの時の驚きというか、何とも言えない感覚は未だに残っている。

成人してから見た夢では、3か月後に結婚式を挙げる予定だったある日のこと。
ウェディングドレスを着ている私が、誰かのことを思って泣いていた。
すすり泣きやうれし泣きというよりは、号泣で悲しい気持ちで泣いていた。

 
ふと、目が覚めると実際に涙を流していたことに、これまた驚く。時計は夜中の3時前だった。
次の日に母からの電話で、夜中の3時頃に曾祖母が亡くなった事を知る。
遠くに嫁いでいたため、通夜・葬儀には出席出来なかったが、たくさん可愛がってくれた曾祖母が会いに来てくれたんだと、勝手に思っている。

そんな私が今日見た夢は…何と地震の夢。近隣県が揺れて、自宅があるこの辺りも揺れていた。
ただ、震災が起きるような夢ではなく、被害も出るような夢ではなかったので、勝手にひと安心している。
もし夢と同じことが起こるようなら、占い師としてやっていけたりして(笑)
地震は嫌だから、外れてほしいけど。

まあ顔の補修も必要になったりしてます → http://シミ取り化粧品.com

てんてんてん、ドラゴンクエスト

私は今は30代主婦です夢見ることや楽しい事はこの歳になっても大好きです子どもの頃から悪い奴を退治しに行く物語が大好きです特にドラゴンクエストやセーラームーンなどが良いです

 

私も勇者になりたいと思ったものです突然私の冒険が始まればなぁと良く妄想してましたさて上記のことはあり得ません代わりに中学2年生の時にいつかドラゴンクエストのドラマや芝居に出たいと思いました今でもその思いはあります今から10年以上前に良くしていただいた先輩が一緒にやろう言って下さいましたが諸事情により見送りましたまたチャンスがあるかと思いましたが長い年月が流れてしまいましたいつしか私も主婦になりました

やはり全身脱毛のランキングやおすすめといえば

演劇経験もありませんがチャレンジしたいです昨年ドラゴンクエストのスペクタクルツアーで勇者役が一般公募されましたただ条件の1つである身長165㎝に届かずダンスやアクションなどの実力がある方に対しての募集だと感じ断念しましたしかし何かが近づいてきている気がします子どもが出来手が離れてからチャンスがあればどれだけ嬉しいでしょうか女勇者や主人公の仲間であるお姉さん役や味方かと思っていたが最後は敵であった謎の女性の役などがやりたいですみんな美人でスタイルの良いキャラクターばかり

 

そのためにはおしゃれや化粧を練習し5キロか10キロぐらいは痩せないといけないですね話せば長くなりますが結婚してしばらくしてから仕事をやめ激太りしましたただいま青汁でダイエット中です自宅で独学でダンスや武道の動きをDVDで練習することを習慣に産後太らないように気をつけますやはり諦めきれないですチャンスが作れるものなら作りたいですし私の欲しい形で募集があれば絶対行きますありがとうございました

まぁ、なんつーか。

引越しの為に色々荷物を整理していて要らないものはリサイクルショップへ確実に売れないだろうと思えるボロボロの傘や釣竿はたまた要らなくなったコップ等捨てるのがめんどくさい物を持っていく売れたらラッキーくらいの感覚でリサイクルショップに着いて免許証で身分証明して数分待たされて結果半分くらい戻ってきたでもまぁ仕方ないし素直に燃えないゴミとかで出そうと帰宅1週間後携帯にメール誰かなと思うと保険屋さんから車の免許更新をしたいので期限とか教えてという内容もうそんな時期かぁと思いつつ財布をかざごそあれ免許証あれ免許証がない車のなかもバッグの中も財布の中もどこを探してもない思い当たるのは1週間前のリサイクルショップあの免許証返してもらったっけな思い電話もしもしリサイクルショップ〇〇店です免許証の忘れ物とか無かったですかねというやり取りをしても無かったとの返事困った会社に行けないとりあえず近くの交番に紛失届け書きに徒歩で初の交番でどきどきだったけど出てきたのは私服のにぃちゃんでちょっと拍子抜け免許証ないと困るということで今度免許証の再発行行ってきます

早く辞めて解放されたい。

『早く辞めたい』今の仕事に就いてからの口癖。
私はテレビ制作の個人事務所から某テレビ局に派遣されてるADを務めている。
『ディレクターになりたい!』とか『プロデューサーになりたい!』とか夢を持って転職したわけではなく、
ただ前職(販売員)がつまらなくて『人生に自分のプライベートを潰すくらい忙しい時期があってもいいかな』と
『暇つぶし』のような安易な気持ちで就いてしまった。

間違いだった。

『ADには人権ないよ』プロデューサーに言われた言葉。
付き合って3年になる彼氏と住む私はやはり仕事は早く終わらして帰りたい。
だけど、ロケが終わり、収録が終わり、納品をするという一通りを終えるとまたロケがやってくる。

無限ループ。終わらない仕事。

入って3ヶ月間は全くの休みゼロ。
慣れない仕事に体調を崩しても『(うちの局が過剰労働させてるイメージがつくから)体調不良ごときで辞めさせない』と念を押され。

プレッシャーからまた体調を崩す。
でもロケや収録。その繰り返し。

軽い気持ちで入ったテレビ業界はブラックホールだった。
なんやかんやでまる1年働いた。
途中で何度も辞めることを告げたが取り合ってもらえず…
『やりたいことが見つかった』と告げたらあっさり承諾してもらえた。
ADは入れ替わりの激しい仕事。
準備が終わらなければ会社で寝泊まりするのは当たり前。汚いイメージがついていてもおかしくない。
ディレクターやプロデューサーの雑務を淡々とこなし、
番組の作業もこなす。終わりないローテーション。
少ない休みもプロデューサーのメール1本で潰れる。

社会人2年目でまた仕事を辞める。2度目の転職。
だけど今回は辞めて少し休もうと思う。
疲れてしまった。

今年いっぱいで解放されるのだから。
なんとかやらないと。

ついに言われてしまった・・・

高校2年生の我娘。
中学に入学したあたりから扱いが難しくなり、これが思春期か・・・
と、どんな難癖をつけられてもガマンしてきた。

でもついに昨日、言われてしまった。
禁断のあの言葉・・・

「くそばばあ!!!」

ガーン・・・・・・!!!

いつか言われるのか、でも女の子だしさすがに言わないか・・・
と恐れていた言葉。

ついに私の「くそばばあ」になってしまった(涙)

確かにもうババアよ。
だって高校生の娘の母親だもの。

でも実際に言われるとショックなものだ。

私は自分の母親に向かって「くそばばあ」なんて言ったことあったっけ!?
言葉使いにうるさかった母なので、言ったら100倍返しされただろうな(笑)
でも思春期というか、反抗期は長かったな。
小4から高校卒業くらいまでか。
大学入学を機に一人暮らしを始めて、初めて母のありがたさを実感したんだっけ。

でも今日気付いたことがある。
暴言を吐いてしまった娘本人は、私以上に傷つき後悔しているようだ。
17年も育ている娘。
だいたいの気持ちは分かるし感じる。

母親を傷付け悲しませてしまうことは、自分のこと以上につらく苦しいものなのだ。
だから私はいつもどおりに振舞う。

さきほど、娘からラインのメッセージがきた。

「昨日はごめんなさい」

「いいよ、仲直りね!」

もうすうぐ思春期も終わるのかな・・・!

やっちまったー?

あー!やっちまったー!
いつも朝は忙しくて、旦那のお弁当作りから始まるんだけど…
今日は寝坊しちゃって、お弁当作れなかったし、
見送りもできなかったΣ(゚д゚lll)
旦那、怒ってるだろうなあ…

ダメ嫁で申し訳ない。

そしたら、娘には椅子で指先を踏まれて、すごく痛かったから怒鳴ってしまった…ショボンとしたまま、学校へ行ったから、あんなに怒るんじゃなかった。と反省。
今日から新しい筆箱使う!って昨日まではルンルンだったのに、嫌な気分にさせちゃった。ごめんね。

息子はいつもトロくさくて、歯も磨かない、自分で保育園の用意もしないから、ギリギリで保育園に着いたんだけど、今日は秋の交通安全教室で、もう他の子達は、バスに乗るところだったよーっっ!
スッカリ忘れていたから、息子もビックリしていた。
ちゃんと、バスに間に合ったかな(´;ω;`)心配だ。

まだ一日始まったばかりなのに、トラブル続き!
気を引き締めて一日頑張らないと!
季節の変わり目で、体調もあんまり良くないけど、薬飲んで乗り切るしかない!
子ども達帰ってきたら、おいしーごはん食べて、たくさん遊んで、ゆっくりお風呂に入って、仲良くしよう。
もおトラブル続きませんように!

 
http://www.defendingourdefenders.com/

不妊の妹を持つ私

自分は特に悩むことなく子供が生まれ、もうすぐ2歳になる子供がいます。でも、旦那の仕事の都合から、そろそろ2人目を早めに作ってしまおうかという話になっている。
私よりも先に結婚し、子供を欲しがっていた妹。その妹を越して、私は子供を生んだ。もちろん両親は孫に首ったけで、妹も辛い思いをしたのは間違いないと思う。
そこで、妹がつい最近不妊治療を進めて、体外受精へとステップアップをした。妹の卵子と、妹旦那の精子を顕微鏡でくっつけて細胞分裂させ、ある程度まで受精卵を育てて、それを妹の子宮へと戻す手法らしい。
この機会を逃すと、しばらくは妊娠も難しいと医師に言われたそうで、今回の体外受精にかなり気持ちが入っているみたい。
もちろん私としては、妹にははやく子供に恵まれて欲しいと思っている。というか、はやく私の2人目より先に産んで欲しい。
だって、この数年間、両親は私の孫を中心に動いていた。かわいいかわいいと妹の前で、私の孫を可愛がり、おこづかいをくれ、私の世話までしてくれた。
全てが、私の家庭が優先的だった。
私が2人目を作ろうか、と家族会議をおこなって話をしている中で、妹の体外受精の話が耳に入り、私は子作りをストップしたいと考えた。
今、私が2人目を作ることによって、どんな問題が起きるか…。
出産の準備が重なると、うちの両親も両方を見るわけにはいかなくなり、ただ、うちは子供がいるからどうしてもうちがまた優先になってしまう。
それに、万が一妹の体外受精がうまくいかなかったら…考えたくもないけど、そこでうちが順調に妊娠してしまったら。
妹との関係が崩れてしまうのではないか、と心配でならない。

映画を1時間半集中して観てしまう1歳の息子

私が映画好きなこともあって、自宅には200枚を超えるDVDが保管されている。ほとんどが、子供が見れるような内容ではなく、ハリウッド映画の暴力シーンが含まれているもの。もちろん、そんな映画は1歳の息子には見せられない。
でも、うちにはアンパンマンやガラピコプーとかっていう、日本の幼児アニメDVDが一つもないのです。

そこで、唯一うちにあるディズニーシリーズから、1つ映画をかけると…。
うちの息子、一本まるまる映画を見てしまうんです。途中で切ると、血管ブチギレる勢いで怒りまくる。
まあ、一日3時間くらいは見せていいって教育書にも書いてあったしと自分を納得させながらしぶしぶDVDをつけてしまうんです。
本当にいいのかな…?しかも、ながら見ではなく、しっかりじっくり見てしまうんです。
そこで、心配になったのが視力の問題。どうしても子供ってテレビ画面にメチャ近づいてしまう。これ、毎日続けてたら視力めっちゃ悪くなるんじゃないだろうか…。
そこで、前に使っていた歩行器を用意。テレビから2m離して、その歩行器の中でなければテレビは見れないルールを作った。
歩行器を一歩出たら、テレビは消す!でも、歩行器に入ったら、またつける。
この癖をつけていたら、DVDを見たい時は自分から歩行器に入るようになった。
でも、あまりテレビを見せすぎても、情緒の問題や言葉数が少なくなるという問題もあるのではないかな…。
なるべくテレビはつけず、他の遊びで気を紛らわせる方法を見つけたいものです。

 
http://xn--t8j0a5qidvd9g0925d.xyz/
 

お金の貯金をしているため引きこもりがちです

最近、ほとんど引きこもっています。
無駄にお金を使いたくないというのがあるのです。今、貯めて買うという事を、とても意識しています。
父の考えでは、息子が購入したものを捨てるなどというのが、本人の中では、当たり前のように思っているようなので、捨てられますから、それなら、お金を貯めて、一気に奥多摩町の一戸建てを購入しようと考えました。
ネットの内職が、月20000円になって、年金が、60000円、2か月で計算すると、大体、2年くらいで、1200000円という風になります。
下水配管工事をしてもらって、そこにいれば、お金はかかりません。
そこから、更に私の活動を考えています。

両親は、私にはお金や仕事というものを全く意識いていないようでした。それもそうですが、任意整理も、父の一方的な考えで、動いている場合が多いようですね。
だから、それはそれでいいのだと、私は、自分で動いてもう考えられるという事を、特に父は理解出来ないのですから、それなら自分でやった方が良いと思いました。
ただ、この事は、親には言わない方がいいだろうなとは思っています。

そういえば、ある日、父がどこにでも行ってくれといった時がありましたが、あの時、息子の行動が不誠実過ぎて、父も嫌気がさしてしまったのかもしれません。
一人でいたいのかもしれませんね。

奥多摩の山間部にあるもの

そういえば、母の知人Kさんとそのお母さまが、奥多摩に実家があるのだそうですが、若い頃、バスに乗っていたら、運転手が「ちっ嫌なものをみちまった」と言って、それから、暫く走らせた後、交番の警察官に、色々と説明して、それからバスを走らせて行ったという・・・。

奥多摩って、クマも何も出るけれど、自殺者も相当多いのだそうです。奥多摩橋は、最近柵を作っていますが、奥多摩の山間部で自殺というのはうなずけますし、大体が首つりのようです。
そんな話を聞いて、Kさんとお母さまは、自分は見なくてよかったと思ったという話を、母から聞きました。

やっぱり、あの辺は、自殺者にとっては、よくあるような場所なのだろうなあと、私は思いました。東京都で誰にも見つからず、自殺するとしたら、確かに都市部より、奥多摩の方が良いのではないかとは思います。良いという言い方は誤解がありますが、自分は生きていたくないと考える人にとっては、絶好の場所になっているのでしょう。
気の毒ですが、こういう場合、ただ自殺そのものを止めるというより、ちゃんと、手助けしてあげるような作業をした方がいいよなと、私は思っています。
話を聞いてあげるだけで、人って、励まされるものです。孤独だからいけないのです。

クマにびびる私

少なくとも、クマの確実な予防法などを考えてほしいとは思います。
こうすると、クマと会っても、何とかなるだとか、クマが嫌がるものだとか、逃げる対処法とか、古くは死んだふりなどという適当なものではなくて、本格的に、何とかしてほしいと思うのですね。
とはいっても、クマが出る所というと、想像するのは、高齢者よりの田舎町だと思います。だから、狙われたのも、高齢者の可能性もあると思います。
そうすると、これから高齢化社会を意識すると、クマに関してはお願いだから何とかしてくれーと、本気で思います。

鳥取で震度6、大変だと思います。私もかつては少し赤十字に寄付をさせていただきましたが、クマも相当怖いですよ。地震もいつ来るか分かりませんが、クマだって、いつ来るか知識のない人にはわからない話なので、普通に街を歩ていたら、遭遇という事を、特に意識してみたら、かなりビビります。
交番の警察官だって、普通にクマに対処するなんて無理でしょうから、ちゃんとしたハンターが出てくれるしかないのが、現状でしょうが、もっとひどくなったら、さすがに、対処せざるを得ないと思っています。
人口が減る段階から、加速度にクマへの対処方法が出るような気がします。

こたちゃんが遊びにきました

書いていたら、こたちゃんがやってきました。今日は、晴天だったので、こたちゃん、まるちゃんを連れて、敷地内のテニスコートで、お散歩や走らせたりしていました。
途中、ご近所さんのわんこと、ご挨拶という感じで、まるちゃんは吠えて、こたちゃんは泣いているという感じでしたね。
優しく柔らかいわんこというイメージのこたちゃん、今日はよく走ったね。
私は適当に走っているふりだったけれど、こたちゃんは、ちゃんとついてきました。走って行ってから、拍手してあげると、わんこって喜ぶのだそうです。
良かったねという風になりました。

夜になると、この辺は田舎ですから、森の獣がぎゃっぎゃっと鳴くのですが、まるちゃんが、いつも机の下に隠れて、そっと見張っています。まるちゃんも、不安で、自分が襲われるのではないかと思いながら、きっと、見張っているのだろうなと思っていました。田舎は困ってしまいますね。
クマもそうですし・・・獣といえば、イタチのようなものも、この辺は来るようで、変な鳴き声の獣に、私も結構怯える事が多いです。
まるちゃんは、いつも、私を守ってくれるわんこなので、そばにいてくれて、ありがとうといつも言っています。
こたちゃんは、母の手に抱かれて、ゆっくりと休んでいます。
どちらも良い面がありますね。
だから、この二匹のわんこたちは、いつも一緒にいたいと思うことが、とても多いです。

父の話を書いていたら、クマが現れて被害が出たとか

寒くなってきたので、上着を着ました。今日は、少し冷えるのだそうです。
そろそろ寒気が来ているのだとか、話を聞きました。
父のよくわからない癖に、冷蔵庫を何度も開け閉めをする、どたどたと音をたてるというものがあります。
これが、起きたてで、頭が空っぽの時に何度も見ていると、移ってしまうというものがあります。

って書いていたら、近所でクマ、げっ。
凄い怖い、冷蔵庫の話は、後回しにして、クマの話でもしようかと考えました。
というのも、物凄い近い所、何丁目とかそれくらいで、クマに被害を受けた人がいたのだそうです。怖いですね。
前はこの辺の寺で、その前はAさんの家で、クマが出たという話がありましたが、それがまだ射殺されておらず、この辺を昼間にうろうろしているという事ですね。
今日の三時くらいに母が帰宅したのですが、その場所にいたら、しっかり遭遇していたという事でした。
いやークマ対策してくれないと、夜も眠れないですよ。
普通に、昼間にこの辺にいる事自体が、相当恐ろしい話です。

山の上から、餌がないので、降りてきたという事らしいですが、何だかイメージするのは、バイオハザードの世界ですね。
本当に、危ないので、外出は当分控えます。

父のアスペルガーを昔から母は知っていたのかもしれません

母は、それが理解出来てしまってから、何も考えなくなったようです。
いつも、夜になると、父と話して、楽しく歓談しているようですが、どちらかというと、同じ何百回、それ以上と同じ話題の繰り返しや、的を得ていない話に対して、笑いながら、応じているだけのようです。
母は、年もあって、父の事を理解してから、どういう風に変わっていったのか、それは分かりませんが、お金の事、遺産相続や、それ以外の事に関して、これでいいやと思う戸ともあるのでしょう。
それに、父の良いところも理解しているようです。

アスペルガーは、良くも悪くも、理屈っぽく取って、感覚的に取る事が出来ない、それに加えて、正直にはっきり言いすぎる、というのがあります。
この前も、母が認知症になったら、母を連れていって、母の年金で借りられるといった事もそれに応じると思います。本人には悪気がないのでしょう。
母は、昔からなんとなく、分かっていたのかもしれません。なので、父の事に対して、どうやってという接し方を理解しているように思えます。

それならそうでいいやと思いました。それから、あんまり介入するのを、私はやめました。自分でやらせたいようにやらせればいいと思ったのです。

今日の事

今日は子どもの参観日でした。
相変わらず発表しようとしない我が子に若干イライラしながら授業を見ていたら!!!
「地震です!地震です!」
とそこら中で携帯から緊急速報。
その直後、結構な揺れを感じました。
子ども達はいっせいに机の下にもぐり、保護者も何人かしゃがみこんだりしてました。

鳥取県で震度6の地震。私達の兵庫県南部は震度4でした。
久々にちょっとドキッとする揺れ方で、仕事中の夫からもすぐに確認の電話がありました。

子どもにとっては、ここまで体に感じる地震は初めてだったようで、泣き出してしまう子もいました。
娘も、
「お母さんがいる参観日の時で良かったー」
とのこと。

私は高校生の時に阪神淡路大震災を経験しています。
テレビでよく放送されるあの壊れた高速道路にも近い所ではありましたが、家に被害はありませんでした。
それでも、あの地震、地鳴りは衝撃的で忘れる事のできない経験。

今は親となり、子どもを守らないといけない立場。
家に子どもが1人の時、家族がバラバラの時…
どのように対応するのか、もう一度家族で話し合いをしておかないといけないなと思いました。
特に、娘は怖がりですぐに不安を感じてしまうので、パニックにならないように、きちんと考えて備えもしっかりしておこうと思う一日でした。

父がアスペルガーだと理解出来て

最近、父親がアスペルガーだという事が、用意に理解出来ました。
的外れな言動、同じ内容の事を繰り返して、反応しているようで、反応していない、平気で一回債務整理したサラ金に、又手を出そうとする・・・。
そうかと思いました。
こういう障害なのだなと、そう理解すると、全く理解出来ない不合理な事も、理解できるようになりました。
「ありがとう、お父さん。あなたは悪い人ではないよ」
と、私はそう思えるようになりました。それから、私は父に対して、接し方が変わってきました。

前は、どことなく、わけのわからない人という目で見ていました。腹の中でいやがらせをしているのかと、なんで人の物を捨てるのだ、なんで、息子にさせず、半身マヒの母ばかりに、掃除から何からさせるのだと思っていた事が、全て消えました。
アスペルガーは、基本的に一人でいても苦痛ではないと聞いた事がありました。
又、こちらから見て、なんでわかるだろというような事が、本当に分からない、理解するのに二週間も三週間もかかって、ずっとその事を考えているという話を、何かで聞いたように思えました。
それなら、性格も考慮した上で、ちゃんと父と接していこう、でも自分は自分でやろうと思いました。

クマ対策をしてほしいです

うちのまるちゃんが、随分前から、私の部屋の机の下にもぐって眠っています。
夜は、走って行って、ずっと見張ってはいるけれど、ネコちゃんなら、ぎゃんぎゃんとは吠えるけれど、全く吠える事がありません。
クマのみならず、この辺は、そういう怖いものが余裕で出てくるから、恐ろしいです。

クマ対策を、国をあげてするべきだと思うのですよね。もう何年も前から、山に食べ物がないからという理由で、クマが降りてきたという話はあったのですが、例えば、これが北海道とか、長野ならわかるんですよ。普通に出てくるでしょうから、クマがどこに現れました、という話もあったと思いますけれど、東京ってクマに対する意識がほとんどない所なわけで、多分、危機感の違いが、地方と都市部ではかなり出ていたのではないかと思いました。
書きながら、相当衝撃を受けています。
昼に出るくらいですし、ちょっとした物音で、びくっとしてしまいますよ。
しかし、父は全く反応いていない所が凄いなあと思います。
母はビビりまくりですが、普通なら、怖い所です。

ちょうど、今日、午前中に、父が薬をもらいにいったあたりに、クマが出たので、父も何もなくてよかったと思いました。それにしても何とかしてほしいです。

お料理教室について妄想する

最近頻繁に料理上手になりたいなあ・・・と思うようになった。

アラサーになってからというものの、まわりの友人たちのお料理教室に行っている確率が半端なく上がってきていることに気づいて驚いている。
友人曰く、お料理教室に通うことも婚活の一つらしい。それはお疲れ様です。
で、SNSにキレイな料理の写真付きの記事をアップしてたりして、キラキラ女子って感じ。
モノグサな私はキラキラ女子には興味はない。
けど、美味しいものがすきだから、自分が美味しいものを食べるために美味しいものを作りたい!とは思う。

憧れはフレンチ料理作れるようになることかなあ。
フレンチって見た目もお洒落で、でも作りこみすぎていなくて、色もカラフルで可愛い。
前にフレンチのコースを食べたとき、ピンクのスープが出てきて、「か、かわいい!!」と感動した。
聞いたらビーツの色でピンクになるんですって教えてくれた。
ビーツなんて使ったことなかったけど、それ以来気になってるんだよなあ。

習いに行くなら、個人でやっているお料理教室がいいな。
フレンチだから、日本在住のフランス人の奥様がやっているところとか、ないかなあ。

あ、でも日本人だからやっぱり和食も習っておきたいかも。
出汁からしっかり美味しくとる方法とか知りたい。
でもこのへんはおばあちゃんに聞けばわかりそう。

なんて妄想を膨らませながら今日もだらだらしてます。
美味しいもの、食べたい・・・。

働きたくても働けないのに!!

私は現在妊娠9ヶ月目の妊婦だ。
妊娠4ヶ月くらいの時に4年半勤めていた職場をおめでたで辞めた。
それからは専業主婦となり、私なりに夫のことを支えているつもり。

私には夫と出会うまえから、これだけは譲れないという趣味がある。
それがとあるアニメキャラのグッズ集めやイベントなどに参加することだ。
自分で稼ぎがあった頃は、給料の半分はその趣味に存分に費やしていた。

しかし、結婚してからその趣味も少し抑えつつも若干費やしていた。
そして妊娠が発覚。仕事を辞め、収入がなくなった。
そんなタイミングでそのアニメの公式サイトから、来年の春頃にライブを行うという告知が来た。
そのアニメのライブは1年に1度しかない、非常に倍率の高いライブだ。

去年は運よく友達がチケットを当ててくれたので、同伴者ということで参加出来た。
本当に素晴らしいライブで次も開催されたら必ず行くと心に誓っていた。
そしてこのタイミングでの告知。
ライブ会場までは若干距離があるため、交通費や遠征費、ライブ代グッズ代とその他もろもろお金が少しかかる。
しかし1度の贅沢だと思い、旦那にそれとなく、アニメのライブがあるんだよね?1日だけでいいから行きたいな?
なんて言ったら、一言冷たく
じゃあ働け。と言われた。

腹が立って仕方ない。
このでかい腹じゃ働きに出たくても出れないし、それ承知でそんなこという旦那は鬼かと思った。

ひたすら愚痴。

やる事が多すぎる。

いや、やることが多すぎる訳ではないけれど、
身に降りかかってくる仕事がすごい。

何人かのチームでやる仕事で僕はそのリーダーをしている。

メンバーは約10人ほどで、役割を一応ながらも決めているのだがそのような物はあってないようなものになっていて実質、ほとんど僕がやっている。

1つ作業を終わらせることが出来たと思えばすぐ次の仕事がやってくる。

メンバーで集まってミーティングや打ち合わせをしたいのだが、各々諸事情がありなかなか全員が集まらないのだ。

…こうも都合よく打ち合わせの日に用事というのは入るものなのだろうか
などと考えながらも集まれない分は仕方ないので集まれるメンバーでやろうとするも、集まったら集まったでメンバーからやる気が感じられない。

実質僕ひとりでやってるのと同じなのではないだろうか。

後輩はやることが分からないのかもしれないが、仕事を振ってもあまり動かないので意味がない。
せめて1人くらいは動いてくれてもいいのではないか。

嘆いていても仕方がないから自分でやれる所まで自分でやり、どうしても出来ない部分は他のメンバーに頼むという形でやっているのだがそろそろきつい。

少々ストレスだ。
いや少々どころではない。かなりストレスだ。

このままではどうにかなりそうだ。

早く何とかしなければ。

借金について!

私は、最初に働いたところが大企業なので、収入は安定していましたが5年程でやめてそこからニート生活やフリーターで職業を転々としていましたが、収入が少なく、困っているのにもかかわらずバイク(ハーレーダビッドソン)を15年ローンで組んで購入したのが始まりです。これでバイクローンで272万から返済しています。収入が少ないのにローン返済しなければいけないのでギャンブルにはまり、また、消費者金融に手を出しました。借金を返済するのにギャンブルでも作った借金をギャンブルで取り返して返済しようとしましたところ風俗にはまり、特にギャンブルは依存症みたいなものになってギャンブルで勝ったときは、借金の返済や、風俗に使っていました。そこで借金が膨らみはじめました。アコムから50万円借りてはギャンブルや風俗やバイクカスタムにつぎ込んでいました。2年ほど前に家族に内緒で借りました。ショッピング等はカードローンでのリボ払いで、他にも借り入れがあり、借金の自転車操業になりました。でも、今までで1回も返済が遅延や滞ることはありませんでした。

働いた給料でギャンブルに行き勝ったら返済しています。

借金はするものじゃないです。こんなに苦しい思いを全部完済するのにあと何年かかるだろうと、他社からの借り入れもあるし、カードリボルビング払いもありますので、毎日がお金のことばかり考えています。クレジットカードや消費者金融合わせるとかなりの額になるので気が遠くなります。でも借りたのは返さないといけないのが心境です。

今日、朝、起きてから。

鳥のさえずりが、何度も聞こえました。目覚まし時計の音なしで、起きることができました。
今朝の夢は、昔好きでした職場の、職員の方が出てこられました。目が覚めまして、なぜ、何故に、今頃、当時のことが出てくるのでしょうかと、思いました。もしかしますと、ひょっとしましたら、その方が、いつまでも私を覚えていたりして、テレパシーを送られていたのかもしれません。そこまで記憶に残っていたのではなくて、どちらからか風の便りか、私のことを耳にしまして、気になったのかもしれません。今は、まったく出会っていない人でした。勿論、職場も違います。歩んできました道も、ほとんど違うのかもしれません。
素敵なことが、起こってほしい、さらに幸運を呼び込みたいと、えいっと、起き上がりました。
好きな紺色の花柄の地味なようで華やかな長袖を、着ました。気分が上がりました。好きであります白い薄手の可愛いお花の付きました靴下を、喜びながら、履きました。実は、夏用でした。夏の暑さに参ってしまいそうだった時に、夏のお得なセールで、喜びながら購入しました1点でした。
朝食を取りました。あっ、先日クリーニング店に出しました長袖の好きな洋服2点を取りに行きまして、カバンの中から、引き出しに丁寧にしまいました。