侮れないオルビス化粧品

侮れないオルビス化粧品 “この間たぶん10年ぶりぐらいにクレンジングを探しに買い物に行きました。
今まではずっとエステのサロンの物を使っていて、逆に市販のものは信用してなくて怖いと思っていました。
買いに行く前にネットでいろいろ調べてから行きました。
オルビスのクレンジング意外と良いですね!
値段も2000円ぐらいですごい安く、しかもちゃんと目元のメイクも取れます。
今まで1万円に近いぐらいの物を使っていたのは、なんやったんやろ?って思いました。
その安い値段の割に、使用感も良くて洗った後突っ張ったりもせず逆に保湿されてる感じでした。
触った感じも良い感じ!
もしかしたらエステの物より良いかもっていう感じです。
オルビスって全体的に値段が安くて、学生ぐらいの人が使う物と思っていたんですが使ってみるもんですね!
お金も浮くし肌にもいいしいう事ないかも!?
この浮いたお金で違う美容液とか使ってもっとキレイにもなれるかも。
もう30歳過ぎると今まで気にしてなかった事が、どんどんと目に見えて出てきてます。
今までケアしてたつもりでしたが、本当に老化って恐ろしい・・・。
でもそれには負けません!
安い化粧品を使ってても美魔女を目指します!
何歳になっても今の年齢で言われるように!”

きれいになりたい

あー、きれいになりたいなぁ、私は、お肌のきれいなかなり年上の女性に対しまして、嫉妬心を抱いていますだけではなくて、頭の中を整理してみました。

 

時は、とても寒い冬の季節、寒いのは、気候のせいばかりでは、ありませんでした。私の懐具合も、悲しいながら、残念ながら、不本意ながら、寒いものになってしまっていました。昨年から、1月にかけましては、郵便局にて、年賀状の区分けのアルバイトに行くつもりでした。

この程度ならば、できると思いまして、応募をしまして、採用になりまして、働きに行きました。

ところが、運悪く、1月からは、発熱してしまって、アルバイトは休むようになりました。ですから、化粧品に、どんと、お金をかけたいのですが、残念ながら、できない状況でした。

ですから、ドラックストアの店員さんに、レジのところから出てきてもらいまして、店内で、商品の前で、私の話を聞いてもらいながら、商品を選びました。賢い選択が、できました。その方は、私の心の中の悔しさを、よく理解してくださいました。だから、私は、機嫌がよくなりまして、すんなりと、美容のクリームを買うことができました。

値段は、1000円ぐらいのものでした。私は、喜んで買いました。

http://xn--nckzcza1371aj5kwm6g.com/

生きることへの葛藤

生きる事がつらい。何もかも上手くいかない事が増えたと思ってから約10年。
社会においての私の立ち居地、居場所はどこだろう?と模索し続けた。
結局、頭で考えただけで全く前には進んでおらず歳を取っただけかもと後ろ向きな私の思考回路。

「なにもかも上手くいかない」と頭が思い込んでいるのだろう。
それに対して身体も重くなってきた。

そうだ。

この憂鬱さは鬱病だ。

何もかもが楽しくなくて、何もやる気が起こらないどす黒い空気。
周りの人からも嫌がられてるのじゃないか?と思い込む頭。

「そんな事気のせいだよ」と誰も言ってくれない空虚感
もし、そんな事を言われても自分自身の嫌な所を隠す様な空しい笑顔を見せる私。
自分自身の心を素直に相手に見せられないのは恐怖から。

本当の事を言って嫌われないだろうかと、要らない事まで考えてしまう。
この謙虚さは相手には伝わらず、嫌味な奴と思いもやらぬ方に相手は考えていた。

こうやって人は勘違いをして鬱病になる。

誰にも理解されず理解されようとも思っては結局いなかったのだ。
憶測は何にも役は立たない。友人関係においては自分の正直さを言える相手が親友なんだと思う。

この暗い私に希望の光をともしてくれる友達を大切にしようと思った。

私の場合、後ろ向きに生きている事は確信出来る。
それは異性への上手く伝えられなかった過去にある。
自分の過ちを私は言葉にしてメールで’’ばか’’と一文字を送った。
無論私は彼女の事をばかなんて思っていなかった。
思えるほどでもない位好きだった。
彼女はもう戻らない。
そこにあった彼女という光。
その光は私の頭の空想空間で今もいる光。
それ程好きだった。

でも、もう取り返しは付かない。

分からないけど。

誤りたいけど、彼女はそんな私を拒み続けた。

ちゃんと意味が伝わったのなら今でも一緒に笑ってた様な、

そんな気がする。

言葉は難しく学歴社会では言葉の疎通も出来なければ馬鹿なのだ。

言葉を上手く使う人が勝つ世の中への葛藤。
笑える世の中が来ればいいなと思う希望とは何故か逆行しているTVの中。
私の居場所は何処だろう?

人は自分が居たい人といる。
自分の居たい所にいる。

文章に上げてみると自分の思っていた事が分かり、

少し楽になれた。

ありがとう。

気持ちのよい休日だけど

今日もすっきり晴れて気持ちのよいGW。
友達からfacebookで、清里やら、沖縄やら京都に出かけたという記事を目にする。

ああうらやましい。。

どこかに行きたいけど、行けない!

旦那は海外出張、子供は習い事の発表会前で毎日練習。
こんな時の私のストレス解消法はホットヨガ。
たくさんお水を飲んで汗をかいての1時間が、本当にリフレッシュできるのです。


始めたのは冬。汗をかかないような時期にこんなに汗をかくことができるから、もうスーパー銭湯のサウナもいらないのでは?
自然に体重も落ちてきたので、旦那にも勧めてみた。
そしたら何だかはまったみたいで、平日の仕事の帰りも土日も暇さえあればホットヨガ。

メタボなので行ってくれるのはいいんだけど、、
さっさと帰ってきて子供の面倒見て欲しい時もあるんだけど。しかも土日もどっちも行かなくてもいいんだけど…!

自分が誘っただけにあんまり文句も言えないけどね。
たまに一緒に行ったりなんかして美味しいコーヒーのお店を教えてもらったり、夫婦の共通の会話を保つこともできるかな。

子供たちは休日にどこにも行けなくてブーブーいうかと思ったら、案外それぞれに興味のあることを楽しんでいる。だんだんこうして、手がかからなくなっていくのが嬉しいような、寂しいような、複雑な気持ちになったGWでした。

沖縄へ行ったつもりでコレ!
http://www.anelisprotec.com

楽しいひと時からの落ち

今日は良い天気で、子供と2人で公園に行きました。
小学校の1年生になり、1人で自転車をしっかりこぎ、交通ルールもまもり、自転車を乗りこなすようになった我が子の成長を見て、幸せに思い嬉しく思っていました。
公園に着き、サッカーを子供とし、サッカー教室に通っていた我が子のサッカーの上達ぶりに嬉しく思い、シュートの練習や、パスの練習、ドリブルの練習など、一通り楽しみながら良い汗を親子で流していました。
公園で子供の友達とも会い、一緒に鬼ごっこをして、遊んだり、休憩しながらお話ししたり、スゴく楽しい時間を過ごし充実した時間を過ごしました。
そして子供が自転車に乗り、公園をあとにして自宅へ帰っていく途中…、
出会いたくない人物とバッタリ道で出会ってしまった~のです。
それは、うちの近所の人で女性ですが、40代にもなり、精神的成長を全く遂げていない方で、基本、自分中心、自分の意見が絶対、他人批判、嘘つき、根拠のない噂話流し、もうこれでも充分に人として、ありえない人なのですが、おまけに見た感じも、明らかにイヤミな顔をしている女性です。
無視するわけにもいかないので、こんにちはと私から一言、すると、聞こえないふりをして無視をしょうとしていたその女性ですが、ご近所の方が見ていた手前、10秒遅れで、イヤそうに私に、こんにちはと挨拶をしてきましたが…、見たくなかった~。
なぜならば、昔から私の事を毛嫌いして、無い嘘の噂話を流され続けられているので、私は縁を切った人のうちの1人だからです。
楽しく幸せな1日が、こうして最悪なシメとなりました。

後輩むかつくww

あー後輩むかつく!
思い出すだけで嫌な気分になるなぁ。
後輩が仕事できなすぎて、すべて私の責任にされる。
だってね、印刷任せるじゃん?忘れてしまうのはしょうがないと思うんだけど、印刷を任されてることまで忘れるのはもう頭がおかしいとしか言えなくない??

私が代わりに印刷してそれを配っても謝りもしないんだよ。そんなことが何回もあったから、頼むより自分でやったほうが早いと思って頼まなくなったら、その後輩の後輩に影で「私は先輩に嫌われているみたいなの。仕事を任せてくれないし、話しかけてくれないの。やっぱり先輩怖いよね。上司に相談しようかな」って言っていたらしい。


もうね、ため息しかでないよね。というか、嫌い好きで仕事しないでほしい。私とあなたは、仕事だけの関係なんだよ?それ以上はありません。
上司はこんなことを言われたけどどういうこと?ってなぜか、私が責められる。もう切れたよね。「私が責められる意味がわかりません。じゃあ仕事をすべて彼女に任せてください。私は何にもやらなければいいのですね。」と言ったらアタフタしてた。

そうだよね。

私が仕事しなかったらこの部署、回らなくなるもんね。
唯一の救いは新卒の後輩が味方になってくれていること。いつも笑顔で頑張ってくれてありがとー!
でも早く仕事やめたい!
また毛が抜けるから
http://www.andrisvitols.com/